会社案内

会社概要

商号 ​​大和化成工業株式会社
​​(DAIWA KASEI KOGYO, CO., LTD.)
URL ​​https://www.daiwa-rabin.co.jp
代表者​​ 岩川 泰三
本社​​ 埼玉県草加市稲荷2-1-8
設立​​ 1969年5月
資本金​​ 10,000,000円
事業内容​ 弾性ゴム砥石の企画・製造・販売
生産品目​ 特殊弾性研磨砥石 “ダイワラビン” シリーズの製造・販売
取引銀行
  • 三菱UFJ銀行 草加支店
  • 埼玉りそな銀行 草加支店
  • 荘内銀行 本店営業部

事業所

本社/本社工場 ​​ 埼玉県草加市稲荷2-1-8
​​​TEL:048-936-8684(営業) FAX:048-936-8655
​​​TEL:048-936-9091(総務)
​​​製品等についてお問い合わせ
​​​Email:gomu-toishi@daiwa-rabin.co.jp
山形工場​ 山形県東田川郡庄内町余目字大塚29-1
​​TEL:0234-28-8948(代表)
​​FAX:0234-42-3577

関連会社

商号​​ t-iarumas T&A株式会社
​​(t-iarumas T&A, Inc.)
URL https://t-iarumas.com/
製品等についてお問い合わせ
Email:tools-abrasives@daiwa-rabin.co.jp
所在地​​ 埼玉県草加市稲荷2-1-8
設立​​ 2003年6月
事業内容 ​工業用切削工具、研磨材、測定機器、電子・電気機器、理化学機器などの輸出入
輸出先:欧米、東南アジア等約30ヶ国
取引銀行
  • 三菱UFJ銀行 草加支店
  • 埼玉りそな銀行 草加支店

会社沿革

1965年 4月 創業者 井倉勇ほか2名により、東京都墨田区吾嬬町東3丁目35番(現在の立花4丁目3番5号)に大和化成工業所を設立し、精密研磨仕上用弾性研磨砥石の研究開発を開始。
1966年 1月 弾性研磨砥石「ダイワ・ラビン(現DAIWA RABIN)」の販売を開始。
1967年 10月 薄型特殊高速切断砥石「DAIWA-CUT(ダイワ・カット)」の販売を開始。
1968年 2月
1968年 10月
複合砥粒による弾性研磨砥石の研究開発に着手。
複合砥粒による弾性研磨砥石の特許を出願。販売を開始。
1969年 5月 法人組織に改め、商号を大和化成工業株式会社とする。
1970年 4月 本社ならびに営業所を東京都墨田区押上2丁目33番1号に移転。
1972年 9月 各種自動研磨機用平形研磨砥石の開発に着手。
1986年 4月
1986年 9月
オフセット形ダイワ・ラビンを開発。特許出願。
本社ならびに営業所を東京都台東区柳橋1丁目2番11号に移転。
1987年 11月 医療用具(歯科用研磨材)の製造許可を取得。
1988年 9月 八潮工場を新設。
1990年 5月 弾性研磨輪「DAIWA-RUBRING(ダイワ・ラブリング)」の販売を開始。
1994年 4月 歯科用ダイヤモンド砥石の販売を開始。
1996年 10月 本社を埼玉県八潮市南後谷382番1号に移転。
2001年 5月 本社及び本社工場を埼玉県草加市稲荷2丁目1番8号に移転。
これに伴い、本社工場を草加工場に、従来の本社工場を八潮工場に改称。
2003年 3月 ISO9001マネジメントシステム登録。
2011年 11月 山形県東田川郡庄内町に山形工場(精密金属加工)を設置。
2012年 4月 多孔質弾性研磨砥石「DAIWA LIGHT(ダイワライト)」の販売を開始。
2019年 1月 重研削作業向けオフセットゴム砥石「GWO」の販売を開始。
磨き用オフセットゴム砥石「RNF」の販売を開始。
六角軸ゴム砥石の販売を開始。
お気軽にお問い合わせ下さい。TEL.048-936-8655

お問い合わせフォームはこちら

このページの上へ